ロスアンジェルス発の海外ファッションをMJセレクトでお楽しみくださいませ
For US and international customers, please divide the prices (in yen)
by the current exchange rate (120-126) for US dollar amount.

トキドキ

トキドキ

ホームレスポートサック トキドキ

LeSportsac tokidoki レスポートサック “トキドキ” シリーズ

tokidokiとは

トキドキ

今世界中のおしゃれさん達が大注目しているのがtokidoki for LeSportsacのコレクションです。デザイナーは今をときめくイタリア人のSimone Legno。シモネは元々、ヨーローッパなどでもアーティストとしていろいろな商品を手がけてはいたのですが、世界的なブレイクのきっかけとなったのは自分のウエブサイトで発表していたグラフィックアートがHARD CANDYの創立者の一人の目に止まってから。「こんなすごい絵は見た事がない!」と彼の才能に一目惚れしたらしいです。「ロスに来て一緒になにかしましょう♪」ということで彼らにビザを取ってもらい渡米してから出来たのがtokidoki ブランドです。そのtokidokiブランドのシモネが一年契約でレスポ社とコラボして産まれたのがこのtokidoki for LeSportsac です。

シモネは大の日本ファン。日本の居酒屋でおいしいものを食べながらお酒を飲むのが何より大好きで、日本の事はすべてが好きらしいです。(富士山から今の東京から京都からすべて、、、)いずれは日本に住むのが夢だとか。日本人のまじめなところや、反面馬鹿みたいになれるところが大好きらしいのです。ものすごいラブコールで日本人としてはやっぱり嬉しいですね。

シモネが生み出す様々な可愛いキャラクター達は皆名前がついていて、それぞれ誕生のいわれがあるみたいです。サボちゃんは厳しい社会から身を守る為にサボテンスーツ、そしてちょっとセクシーで可愛いお姉さん達もとっても魅力的。最初はお姉さん達に抵抗を感じる方々も気がつけば虜に、、、というパターンが続出中です。

シモネとレスポの契約も来年の春で終わる筈だったのですが、あまりの人気ぶりにレスポ社も契約を延ばしたようです。今年に入ってからは「アディオススター」とパイレーツ柄「ピラータ」、「アモーレ」など、これからも大人をうならせる可愛い&素敵なキャラクターやお姉さん達で私たちを夢中にさせてくれる事は間違い無しです。レスポファン達の間でも最初は抵抗していた方々もつきつぎシモネワールドに引き込まれいてるようですヨ。

レスポとは関係ないトキドキブランドからはTシャツや、ベルトバックルや時計や、アクセサリー類などが発売されており、どれもとても素敵なんです。シモネはいろんな会社とのコラボをしており、フィギュアの会社、Toy2R, やTrexi やStrangeco などとのコラボが有名です。中にはヨーロッパ限定のトキドキバッグも存在しますし買ってしまうとかなりハマります。(シモネマジックです!)

Toy2R のフィギュアについて、、、。

レスポのトキドキシリーズに付いているチャームのマスコットは妙に存在感がありますよね。一体これってなに?と思われた方も多いとは思いますが、あのマスコットはQee(日本では「キューイー」と言われております。)といい、香港のトーイメーカー、Toy2rが作っているフィギュアなのです。沢山の著名なアーティストやadidasやソニーやDKINYなどの多数のブランドがコラボをして限定フィギュアを作っており、一度その蒼々たるコレクションの存在を知ってしまうとつい自分までコレクターになりたくなってしまうほどの魅力なんですよ。www.toy2r.comにも他のトキドキのキューイーなども出ております。 www.vinylpulse.com/2005/09/toy2r_expo_japa.htmlではxToy2R のジャパンエクスポでの日本人アーティスト達によるカスタムフィギュアが見れますよ。世界中の有名アーティストにデザインを依頼しているのでミニアート収集が楽しめるからかコレクターも非常に多いのです。世界中で展示会が行われいていたりで参加している日本人アーティスの数も相当なんですよ。こちらも一度ハマるとちょっと危険なくらいハマってしまいそうな魅力に溢れております。

シモネサイン会の様子

2007年2月26日

2007年2月25日

2006年9月9日